www.hikarifiber.jp

ダイエットのリバウンド時に肉割れは起きやすい?

ダイエットに成功し、その反動でリバウンドが起きた際に起きやすいのが肉割れです。

 

ダイエット時の肉割れは主に太ももやお腹、お尻などにできやすいです。皮膚の内部の真皮部分で起きてしまった傷である肉割れを消すには、専用クリームなどを使用するのが一番確実です。

 

肉割れクリームは妊娠線クリームとも呼ばれます。妊娠線はお腹に出来た肉割れなので、お尻や太ももに出来た肉割れと、原因や対策方法は全く同じです。

 

肉割れを治すクリームには、主に保湿成分とターンオーバー(自然治癒)を促す成分が含まれています。

 

保湿成分には、これ以上今ある肉割れの傷が広がらないようにする効果があります。肉割れは真皮に水分が少なく、柔軟性に乏しい事から起きてしまうものです。しっかりと保湿し、肌に水分を染み込ませることによって、肌を柔軟にし、肉割れを防ぎます。

 

そしてターンオーバーの成分です。肉割れは皮膚の内部の傷なので、すぐに消す事は出来ません。時間をかけて自然治癒させる必要があります。それに有効なのは、肌の新陳代謝を促す成分です。肌は新しい細胞が生まれると、下から押し上げられアカとなって表れますよね。それは肌が新しくなっているのです。

 

それと同様に肉割れも新しい細胞にどんどん生まれ変わる事によって、徐々に目立たなくなっていきます。肉割れクリームは、その効果を促進する成分が含まれているのです。